スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊娠検査薬

妊娠すると、受精卵にある胎盤の原型となる絨毛(細い毛のような突起)から
hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)という性腺刺激ホルモンが尿や血液の中に出てきます。

妊娠検査薬でhCGの有無を調べることにより、陽性か陰性かを判断します

市販の妊娠検査薬は。。。
薬局などで手軽に買えますし、対面で買うのが恥ずかしい場合は通信販売もされています。

棒状の検査薬の先に、尿をかけて調べる製品が多いです。
尿をコップにとって棒の先につけるタイプもあります。
検査の棒を平らなところに置き、数分待つと検査結果がわかります。
生理開始予定日の約1週間後くらいから検査が可能な製品が多いです。

<妊娠検査薬使う際の注意点>

・必ず妊娠検査薬の説明書に従って使用してください。
 判定までの時間は説明書の通りです。それ以上(たとえば1日放置したあと)たってから
 判定ラインが出ても陽性とは判断できません。
・陰性結果がでてからも生理が1週間来ないようなら産婦人科を受診しましょう。
・陽性の場合は、そのままにせず、すぐに受診しましょう。
 正常な妊娠でない場合(子宮外妊娠など) も陽性反応がでるので、
 放置すると治療が遅れてしまいます。





にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

♡♡♡

Author:♡♡♡
結婚5年
べビ待ち中の主婦
医療関係者です









カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。