スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷え性は妊娠の敵

冷え性は身体の機能を低下させます。
特に、子宮や卵巣など生殖器のある下半身は、冷えの影響を受けやすいのです。
子宮や卵巣が冷えてしまうと、生理痛、生理不順、子宮内膜症、子宮筋腫、卵巣脳腫などを引き起こすこととなり、
排卵や着床がうまくいかなくなることも…。

赤ちゃんは暖かく居心地の良い子宮の中ですくすくと育ちますので、


冷え性の改善はとても大切な問題です。

冷えといっても、体の内側から温めることが大事です。           
食べ物やストレッチなど夏場でも体の芯が温まるよう心がけましょう。  



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

♡♡♡

Author:♡♡♡
結婚5年
べビ待ち中の主婦
医療関係者です









カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。